中日写真協会 小牧支部

People who enjoy pictures

MENU
20201003171520
20201003171520
20201003171520
20201003171520
20201003171520
20201003171520
20201003171520
20201003171543
20200809165803
20200523205639
20200523205628
20200523205624

横位置と縦位置

一般的なカメラの画像は、横と縦の長さが違います。

横長に撮ることを、横位置といいますが、これは、広がりが表現でき、安心感、安定感がありますが、説明的であり、記録的と云われています。

縦長に撮ることを、縦位置といいますが、これは、奥行きが表現でき、臨場感、緊張感があり、上下方向や、高さを表現出来ますが、安定感や広がりの表現には不向きと云われています。

横位置、縦位置、何れも一長一短があるので、良い被写体に出会ったら、横位置、縦位置の両方を撮る習慣を身に付けておくと、後から悔むことが少なくなるでしょう。